MMOニュース 国内ゲームニュース 海外ゲームニュース 業界ニュース プレスリリース倉庫

MMOに関するニュースへのコメント掲示板です。
掲載ニュースは新作情報やβテストなどの稼動スケジュールに関するニュースのほか、運営会社や業界の動向など。
New! は新着12時間以内の記事、Hot! は3日以内にコメントがあった記事です。

MMOニュース 一覧

 ゲームオンのMMORPG「ArcheAge」にて,大型アップデート「ArcheAge5.0」が本日(2018年12月19日)実装された。また「BlueSalt」サーバーでは新種族として「ドワーフ」「ウォーボーン」の追加も行われている。

 DMMGAMESは2018年12月17日,同社がサービス中の「WarThunder」で大型アップデート1.85を実施した。このアップデートによって,ゲーム内で初となる現代ジェット戦闘機や約30両のイタリア陸軍車両,新たな巡洋艦や駆逐艦などの兵器と,「ベトナム」を始めとする新ロケーションが登場している。

 ゲームオンはMMORPG「黒い砂漠」にて,クラス「アーチャー」の覚醒スキルを実装した。アーチャーが覚える「監視者」は,覚醒武器「グランドボウ」での攻撃の幅が広がる覚醒スキルだ。期間限定の「聖なる夜の贈り物イベント」や,新ペットが手に入る「エダナの宝箱セット」の販売も始まっている。

半数以上のZ世代が「eスポーツを観戦してみたい」と回答。ジャストシステムが「ゲームに関する利用実態調査」の結果を発表

 ジャストシステムは本日,ネットリサーチサービス「Fastask」を利用して実施した「ゲームに関する利用実態調査【Z世代と中高年編】」の結果を発表した。eスポーツに対する興味関心の度合いや,ゲームアプリの利用状況などを,アンケートを使って調査したものだ。

14(いし)周年が目前! 『RED STONE』2018年末~2019年の展開をプロデューサーに訊く

2018年12月19日、『RED STONE』では3職業に修正が入る。本年末と2019年以降のアップデート予定を含め、本作にとって重要な年となる2019年の展望を、日本運営プロデューサーに訊いた。

 エヌ・シー・ジャパンは2018年12月19日,同社が展開するPC向けMMORPG「ブレイドアンドソウル」において,既存の全ジョブに2種類ずつの「職業覚醒」を追加し,初心者向けのソロ新フィールド「亀月島」を実装するアップデートを行った。また,アップデートに合わせた期間限定イベント「クリスマス大作戦」もスタートしている。

ネクソン<3659>は、本日(12月19日)、『FAITH - フェイス』において、新イベント「サンディアム WINTER」などのクリスマスイベントを含むアップデートを実施したことを発表した。本日よりスタートするクリスマスイベントでは、指定のコンテンツをクリアして「スノーボール」を集め、各種報酬と交換できるイベント「サンディアム WINTER」や、期間限定のイベント任務の追加、クリスマスログインボーナスなどを開催する。また、ギルドメンバーとの共闘コンテンツ「ギルド討伐隊」に新たな難易度を追加するほか、フィールドでのゴールド獲得量がアップするキャンペーンも開催する。 ■新イベント「サンディアム WINTER」期間中、指定のコンテンツをクリアすると手に入るイベントアイテム「スノーボール」を5つ集めて、「雪だるま」と交換しよう。スノーボールと交換した雪だるまには、ゴールドや

 ネクソンはPC用オンラインアクションゲーム「メイプルストーリー」の15周年を記念した楽曲「History」を発表、大型アップデート「Black Mage」の第2弾を実装した。

米政府委員会の学校安全に関する調査報告、ビデオゲームには直接言及せず―ゲーム審査機関へは一定の評価

海外:ミュータントが徘徊する厳しい世界を生き抜くオンライン専用アクション「Miscreated」がリリース

 2014年11月にアーリーアクセス版が公開されて以来,長期間の開発が続けられてきたEntradaInteractiveのオンラインFPS「Miscreated」がVersion1.0に移行し,完成版になった。最終戦争で文明が崩壊した世界を舞台に,過酷なサバイバルを繰り広げるというマルチプレイのタイトルだ。

「ファンタジーライフ オンライン」から「Mirrativ」への配信リンクが設定可能に

【プレゼントあり】『TERA』#テラかわいいコンテストの結果が発表。アバターが必ず当たるイベントもスタート

2018年12月19日、ゲームオンはPC用オンラインRPG『TERA』において、11月14日より実施していた“#テラかわいいコンテスト”の結果を発表した。

 セガゲームスは、プレイステーション 4/Nintendo Switch/Windows/PlayStation Vita用オンラインRPG「ファンタシースターオンライン2(以下、PSO2)」において、12月19日にEP5の大型アップデート第5弾「宇宙を穿つ闇の慟哭Part2」を実装する。

 X.D. Globalは、本日(12月18日)、Netease Gameが開発したアニメ風対戦スマホMOBA『非人類学園 Extraordinary Ones』の事前登録者数が15万人を突破したことを明らかにした。これに伴い、精衛(永久キャラ)の配布が決定したとのこと。本作は、全世界1000万人以上がプレイしたアニメ風対戦スマホMOBAゲームとなる。1試合12分という短時間で手に汗握る熱いバトルが楽しめる5vs5のバトルモードが楽しめる。いろいろな神秘道具やトラップも設置できる。臭すぎる腐った卵や駐車場を破壊する竜巻、一瞬で何倍にも増大していく超級(興奮)薬剤などが用意できるとのこと。現在確定となった報酬は以下のとおり。・ゴールド×1000・クラッパー×1000・経験値二倍カード×7日・精衛(永久キャラ) ■関連サイト 公

 X-LEGENDENTERTAINMENTJAPANは本日,MMORPG「星界神話-ASTRALTALE-」の大型アップデート第2弾を実施した。アップデートにより,新マップ“エスト森林”と新ダンジョン“輪廻の祭壇”が実装された。また,星霊“Xmaspopstar・ユイ”が登場するほか,さまざまなイベントやキャンペーンが開催中だ。

レベルファイブは、12月18日、『ファンタジーライフ オンライン』にて、大型アップデートを実施した。 めざせライフのマスター!上位ライセンス追加&マスター装備を実装 ◆上位ライセンス「はながた」「おおもの」「マスター」◆ 12のライフすべてに、これまでの「たつじん」よりも上位となる3つの新ライセンスランクが追加。ただ、同時に「マスター」になれるのは2つまで。マスターランクになっているライフでしか入手できないアイテムがあるので、どのライフをマスターにするかの選択次第でFLOでの生き方が変わるかも!? ◆「マスター装備」追加◆各ライフのマスターだけが装備できる12種類の「マスター装備」が新たに登場。 マスターになっているライフのマスター装備のみが、「ライフの祭壇」でマスタードロップ+特定の素材アイテムとの交換で入手できる。 ◆レベルキ

TERA

海外:1,000人の大規模ファンタジーバトロワ『Mortal Royale』無料の早期アクセスがSteamで開始!

ソニー,誤ってPS4ゲームのプレイヤー数を明らかに

 セガゲームスは、Android/iOS/Windows用ドラマティック抗争RPG「龍が如く ONLINE」の累計アカウント数が150万を突破したことを受け、12月18日より期間限定のログインボーナスを実施する。

【App Annie】2019年の市場予測をレポート 世界全体のアプリストアの消費支出は29%増の1120億ドルに ゲームのシェアは60%に拡大

App Annie Japanは、調査ブログ『2019年のモバイル市場を見通す5つのポイント』を発表した。<以下、プレスリリースより>モバイルは消費者の生活にも、企業の成長にも欠かせないものになっています。2018年、モバイル時代の先駆者である『iOS App Store』と『Google Play』の両ストアは10周年を迎えました。アプリストアが次の10年間に乗り出し、アプリ市場は進化し、同時に変化していきます。こうした環境を乗り切ることができるように、2019年に向けて押さえておくべきモバイルの重要トレンドをApp Annieが5つまとめました。2019年モバイル予測レポート:サマリー1. 2019年、世界全体のアプリストア内消費支出は1,220億ドル(約13兆8289億円)超に。2. ゲーム市場全体における、モバイルゲームのシェアが60%に拡大3. エンターテインメントア

海外:Wargamingが開発中のオンラインアクションRPG「Pagan Online」。プレイ画面が確認できるトレイラーが公開

 Wargamingは本日,同社初のオンラインアクションRPG「PaganOnline」のティザームービーを公開した。動画には,初公開となるゲームのプレイ画面が収録されており,ダークで神秘的な世界観や初期に選択できるキャラクターの戦闘シーンなどを確認できる。

インディーズでもスムーズなネットワーク環境を―『モグモグガンガン』の8人同時対戦を支えるモノビットエンジン開発事例

海外:新作ハクスラARPG『Pagan Online』ゲームプレイ映像が初公開!3つのクラスの槌、斧、鞭による戦闘を披露

ローズオンラインジャパンは、本日(12月17日)、事前登録実施中のスマートフォン用アプリ MMORPG『ローズオンライン 夢見る女神と星の旅路』の担当声優陣の先行プレイ動画を公開した。また、事前登録者が5万人を達成したことも発表した。プレイ動画では、今回『ローズオンライン 夢見る女神と星の旅路』で声優を担当した美月凛音さん、転校少女*の岡田夢以さん、とスリジエ 月組の才川つむぎさん、スリジエ 星組の赤嶺沙奈さんが、自身の声を当てたキャラクターを使用して撮影に臨んだ。▲美月凛音さん 岡田 夢以さん(転校少女*)▲スリジエ 才川つむぎさん(月組) 赤嶺沙奈さん(星組)▼自身が声優を担当したキャラクターをプレイしてみた!【美月凛音さん】【転校少女* 岡田夢以さん】▼自身が声優を担当したキャラクターをプレイしてみた!【スリジエ 月組 才川つむぎさん】【スリジエ 星組 赤嶺沙奈さん】また、事前登録は

“Amazon Game Developers Day”の基調講演に見るアマゾンの今後のゲーム開発戦略、スクウェア・エニックスの橋本氏も高く評価するクラウドサービスの存在感

2018年12月4日に“Amazon Game Developers Day”が開催。ここではその基調講演の模様をお届けしよう。アマゾンというとECサイトの印象が強いが、じつはゲーム開発を支援する企業でもあったのだ。

「アトリエ オンライン」初のオフラインイベントをレポート。豪華声優陣のコミカルなトークショーや,ゲーム内BGMの生演奏で大いに賑う

 NHNPlayArtとコーエーテクモゲームスが共同開発し,現在サービス中の「アトリエオンライン〜ブレセイルの錬金術士〜」初のオフラインイベントが,2018年12月15日に都内で開催された。ゲームの最新情報が公開されたほか,キャスト陣によるトークショーや,スペシャルバンドの生演奏などが行われたので,本稿でレポートしていこう。

【スマホアプリ今日の1本】「ブロスタ」は“協力バトル”の醍醐味を5分に詰め込み、“頼りになる相棒”の見つけやすさもすごい!

・1プレイ5分にマルチプレイの面白さを凝縮! ・とにかくマッチングがはやい! ・思わずフレンド登録したくなる見事な仕組み

【インタビュー】C#の専門集団として設立されたCygamesの技術開発子会社Cysharp…「C#」第一人者である河合宜文社長に設立の目的や事業内容を訊く

2018年10月30日、Cygamesがゲーム関連コンテンツの企画・開発および技術コンサルティングを行う子会社「Cysharp」の設立を発表(関連記事)した。Cysharpは、C#を中心としたゲーム開発の技術開発とコンサルティング業務などを主な事業内容とする技術開発子会社。代表取締役社長として就任したのは、C#を用いた開発の第一人者である河合宜文氏だ。C#は、マイクロソフトが開発したプログラミング言語。ゲームエンジンUnityでも採用されているため、ゲーム開発において使用する場面が近年増加している。また、モバイルでのネットワーク環境の向上で、高性能なサーバー技術が要求されている中、パフォーマンスと開発効率の両立が可能な言語としてと期待されている。河合氏は、世界中で使われているC#のオープンソースソフトウェアライブラリを複数開発。2011年から現在までMicrosoft MVP for De

2018年のフィナーレを飾る「PUBG」最大のオフイベント「PWI2018」が開催 キルに特化したPKLルール採用でさらに魅力アップ。韓国の強豪を退けSunSister Suicider'sが優勝!

 DMM Gamesは12月16日、国内でチャネリングサービスを展開する「PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS」のオフラインイベント「PUBG JAPAN SERIES WINTER INVITATIONAL 2018(PWI2018)」を、東京日本橋のベルサール日本橋にて開催した。

セガゲームス、2018年最後のオフラインイベント「アークスX'masパーティー2018」を開催来春実装予定の「EPISODE6」に関する最新情報のほか、関連する各種の話題も公開

 セガゲームスは12月15日、渋谷ストリームホールにて2018年最後のオフラインイベントとなる「アークスX'masパーティー2018」を開催した。この日は、来春配信予定の「EPISODE6」で実装される新クラス「ファントム」が先行体験できたほか、ニコニコ生放送で好評放送中の「PSO2」公式番組「PSO2 STATION!」の公開生放送も実施された。ここでは、「PSO2 STATION!」で公開された「EPISODE6」に関する新情報や新規コラボレーション、2019年開催予定のオフラインイベントなどを中心に紹介していく。

PSO2

Cygames、12月15日、『グランブルーファンタジー』をベースにしたPlayStation4向けの新作アクションRPGの正式名称を『GRANBLUE FANTASY Relink』(グランブルーファンタジー リリンク)として発表した。発売日に関して明らかになっていない。グラブルフェス2018での実機を使ったお披露目プレイでは、システムは完成に近い状態のバージョンであること、UIやフォントなど『グランブルーファンタジー』であるとすぐにわかるように意識したことなどが明かされた。またゲーム中の背景なども同タイトルのイラストを表現したいと注力しているポイントでもあるようだ。なお4人までのマルチプレイにも対応しているとのこと。なお同タイトルはCygamesとプラチナゲームズの共同開発になる。 *画像は放送時のキャプチャをしたもの。  

“グラブルフェス2018”開幕ーー縁日にVR、体験型アトラクションなどが満載! 幕張メッセに騎空士たちが集う

2018年12月15日(土)と16日(日)の2日間にわたって、千葉県の幕張メッセ3〜6ホールにて“グラブルフェス2018”が開催。会場の様子をリポート。

海外:ブリザードのMOBA『Heroes of the Storm』開発規模が縮小、未発表プロジェクトなどにスタッフを移行

海外:新作サンドボックスRPG『Hytale』発表! 『マインクラフト』有名サーバーの運営者が開発

『FFXIV』のバトル開発のキーパーソンである横澤氏にインタビュー。“絶アルテマ”制作裏話やバトル計算式の作りかたなどを直撃!

『FFXIV』リードバトルシステムデザイナーの横澤剛志氏にインタビュー。

中国で開催された「アラド戦記」の世界大会団体戦にて、日本チームが準優勝

 ネクソンは、Windows向けMORPG「アラド戦記」において、11月24日に上海の万国体育中心にて開催されたアラド戦記の世界大会、「DNF F1 World Championship 2018」の団体戦において、日本チームが準優勝した事を発表した。

 任天堂は12月14日、「大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL」において、更新データVer.1.2.0の配信を開始した。

海外:最大500人対戦も!SFMMOシューター『PlanetSide Arena』発表―バトルロイヤルも搭載

【特別企画】間口が広くやり込める「マリオカート」のような凝ったゲーム性を! 「モグモグガンガン」に託したベテラン開発者の夢

 対戦は、楽しい。今でこそネット対戦で世界中の人と腕が競えるようになったが、ゲームセンターで腕を競ったり、放課後や休日に友達の家で集まって対戦したり、家族で1つのゲームに夢中になったと言う経験を持つ人も多いだろう。1つのハードに2つのコントローラーをつけたファミリーコンピューターは家族や友達と一緒にプレイする楽しさを提示してくれていたし、Nintendo Switchはその魂を受け継いでいる。

アラド戦記

 GAMEVILCOM2USJapanは本日(2018年12月13日),スマホ向けMMORPG「ヴェンデッタ」でアップデートを実施した。今回のアップデートではギルド関連の新コンテンツとして,新たに“ギルドレイド”と“ギルド領地”が追加されている。

  1. 3
  2. 4
  3. 5
  4. 6
  5. 7
  6. 8
  7. 9
  8. 10
  9. 11
  10. 次へ >>